内幸町、富国生命ビル、【公式】日比谷公園前歯科医院。内幸町駅A6出口直結。新橋駅、日比谷駅、霞ヶ関駅からも徒歩圏内。

歯科口腔外科では、抜歯、口の粘膜の病気、顎の関節の症状などに対し、診療を行います。状況によっては、親知らずの抜歯のみならず、お口のできものやしびれについて東京医科歯科大学附属病院などの関連病院と連携し診療を行います。

症状別

顎が痛い、鳴る;顎の関節と耳が近いので、必要以上に気になってしまうことがあります。音がなることよりも、口を開けたり閉めたりするときに、ひっかかる感じや右と左で動き方が異なる場合は、早めに対処したほうがよいこともあります。

口の中のできものが気になる;一般的には、1-2週間もすれば消えてしまうことが多いです。ただ、歯の根が膿んでしまっている場合などは、膿がでたりすることもあります。痛くないから、そのままにするのは良くないので、早めの対処をお勧めいたします。

親知らずが痛い、気になる;下の奥の方、耳の下あたりが痛い とか 飲み物を飲み込むときにも痛くなることがあります。親知らずの周りに歯ぐきが腫れていたくなることもあります。非常に痛みが強く腫れている場合は、まずお薬で対処することが多いです。当院での抜歯が難しい場合は、連携する病院にご紹介いたします。

口の粘膜がひりひりする;口の乾燥によるもの、口腔カンジダ症、粘膜の病気によるものなどが考えられます。

便宜抜歯(べんぎばっし);歯列矯正などで行われる抜歯のことです。抜歯そのものは保険診療になりますが、歯列矯正のための抜歯、インプラント治療前提の抜歯については、保険外診療となります。

治療費

治療内容
税抜
抜歯(矯正治療)
5000円
抜歯(インプラント治療)
2万円
抜歯(親知らず)
5万円

保険診療のなかで、対応できることも多くありますが、治療方針や内容によっては、一部保険外診療となります。