内幸町、富国生命ビル、【公式】日比谷公園前歯科医院。内幸町駅A6出口直結。新橋駅、日比谷駅、霞ヶ関駅からも徒歩圏内。

ボツリヌス注射について

寝ているときの歯の食いしばりや歯ぎしりによって,歯の詰め物がとれる 歯がかける 歯の根が割れる かぶせ物がかける などといったことがおこります.しっかりとメインテナンスを行っていても,かむ力というのは非常に強く,かむ力を測定すると,自分の体重よりも大きな力が歯にかかっていることがあります.歯ぎしりや食いしばりの方に,寝るときに装着するマウスピース(ナイトガード,スリープスプリント)を装着し,歯ぎしりの力を分散させて,歯に生じるリスクを軽減させる方法があります.

しかしながら,かむ力そのものは変わりません.そこで当院では,ニューロノックスというボツリヌス注射を咬筋(エラの部分のかむ筋肉)に注射することで,筋力を軽減させる方法を導入いたしました.患者さんがいらっしゃってから,冷凍保管されている薬剤を,目の前で注射薬をご準備いたします.1瓶からおおよそ2人分のエラへのボツリヌス注射薬を準備できるため,お二人でご予約いただければ,ディスカウント価格でご提供いたします.おひとりでの予約でも,2週間後のフォロー時に,左右の効き目を確認ののち,追加で注射することも可能です(患者ごとに薬剤は廃棄いたします)

治療費

一人の場合 38500円(税込)(2週間後のフォローアップ時の追加注射料金も含まれます,再診料は別途)

二人の場合 各27500円(税込)

(使用薬剤 ニューロノックス,テルナジャパンから購入.片顎20-24単位注入.注入前にアイシングにて顎を冷やしてから注射しますので,処置後,問題なければその日の診察は終了となります)

(美容医療などでは,小顔効果などと呼ばれておりますが,これは咬筋の筋肉が小さくなったことによるものです.効果は約半年程度といわれておりますが,個人差がありますのでご了承ください)

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。