内幸町、富国生命ビル、【公式】日比谷公園前歯科医院。内幸町駅A6出口直結。新橋駅、日比谷駅、霞ヶ関駅からも徒歩圏内。

クリニックの様子についてご説明いたします。

院内の様子

受付

診察券アプリを用いることで、待合室での待ち時間が短くなるような対策を行っております。自動釣銭機やクレジット端末も利用可能で、スタッフが診療中にお金やクレジットカードを触ることがないように配慮しております。

診療室(マイクロルーム)

いずれもプライバシーを配慮した半個室の診療室で、口腔外バキュームを用いて飛沫感染対策を行っております。

診療室(メインテナンス、ホワイトニングルーム)

どの診療室でも大型モニタにてレントゲンなどを確認できます。また診療室でも予約を取ることができます。

当院の設備

ハンドピース用の滅菌装置で、歯を削る道具などを個別に滅菌しております。

器具はできるかぎる個包装にして滅菌しております。

薬液消毒を行った後、器具除染用洗浄器(パナソニック)を用い、器具の洗浄を行うと共に80℃で10分の熱水を用い、除染作業を行います。

口腔外バキューム(東京技研)を各診療台に設置しております。診療中に発生するエアロゾルを吸気します。

空気清浄機(AirNEX400、ストリーマ空気清浄機など)を各所に設置しております。

パノラマおよびCTは国産のヨシダで、大型モニタで細部まで確認することが出来ます。

顕微鏡(マイクロスコープ)では、診療途中の様子を記録できるようにしております。

口腔内スキャナ(Medit500)を用いて、歯型を取らずにかぶせ物などを作っていくことが可能です。ホームホワイトニングのトレーを作るときや白いかぶせ物をつくるときに使用します。

口腔内カメラは2台あり、1台は一般的な口腔内の記録用(EOS kiss)で、もう1台は前歯などのかぶせ物を作るときに用います(EOS 5D IV)。

ウルトラファインバブルUFB DUAL(リガリッジ社)および3種類の水フィルタを用い、きれいな水で診療しております。

歯を削る機械や診療台に送る圧縮空気をつくる機械の前後にUV照射やフィルターを設置し、きれいな空気を送り出せるようにしております。